酵素液

酵素液とは

酵素液とは、野菜・果物などを主原料とするものですが、
ただの野菜ジュースなどとは違い、素材のエキスを絞り出しただけのものではなく、
多くの素材を砂糖や菌を使って、長い時間をかけて発酵させて作ったものです。

 

もちろん野菜や果物を絞って作るジュースにも酵素は含まれているのですが、
有用菌を使って発酵させることで、酵素の量が増えて、
より質の高いものに変化してくれるのです。

 

たくさんの素材を使って作られているというのも酵素液の特徴。
多いものだと、100種類以上の素材から酵素液が作り出されています。

 

多くの素材を使うということは、それだけたくさんの種類の酵素が含まれているということ。
酵素には1つの種類につき1つの役割がありますので、その種類が多いということは、
それだけたくさんの役割を担う酵素を摂ることができるということなのです。

 

⇒当サイトのおすすめ酵素液はこちらから

 

最近は安価な商品が出てきているとはいえ、
酵素液はまだまだ1本5000円以上するものが多く、少し高めの値段設定ですが、
長い時間をかけて作るものですから、これくらいは仕方ないかなというところ。

 

実は酵素液って自宅でも作ることが可能なのですが、
材料の費用と毎日かき混ぜて常温を保つなどの手間を考えたら、
これくらいは妥当なんじゃないかなって個人的には思います。
(そのうち自分でも作ってみたいなって思いますけどね)

 

もし予算的に厳しい人には、サプリメントもあります。
酵素液に比べると酵素の量は少ないので効果は落ちてしまいますが、
持ち運びもできて手軽に飲めますので、そちらを検討してもいいかもしれません。

 

ちなみに私は普段はベジーデル酵素粒(サプリメント)で、
酵素断食をするときには酵素液を飲むことにしています。
本当は毎日酵素液を飲みたいのですが予算の関係です(笑)

おすすめ酵素液ランキング