いつもの酵素で酵素断食ダイエット

いつもの酵素で酵素断食ダイエット1回目

今回の酵素断食で使用するのは「いつもの酵素」

いつもの酵素

今回の酵素断食ダイエットで使用したのは、

いつもの酵素 RECOVER」です。

 

ラズベリー果汁に、希少な生薬系酵素・植物系酵素・黒酢・牡蠣肉エキス等を配合した酵素液です。

 

いつもの酵素の公式サイトでは、下記5日間のサイクルを定期的に繰り返すことで、健康的に確実なダイエットを進めていくことが推奨されており、今回はとりあえず2本入手して、5日間コースを2サイクル行ってみることにしました。

 

⇒「いつもの酵素」の公式サイトはこちらから

 

このページでは、2サイクルそれぞれの断食期間の体験記を書いていこうと思います。

 

  • 1日目:準備期間・・・断食に備え、消化に負担のかからない食事にする。
  • 2〜3日目:断食期間・・・2日間食事はせずに酵素液と水だけで過ごす。
  • 4〜5日目:復食期間・・・休んでいた胃腸を負担をかけない軽いの食事にする。

 

過去のお嬢様酵素ベルタ酵素で行った2日間コースでの酵素断食では、2キロ前後の体重減。

 

今回はそれを2サイクル行いますので、目標4キロ減!!と言いたいところですが、
1サイクル目と2サイクル目の間に多少体重は戻ってしまうかと思いますので、
目標3キロ減!!」ということで頑張ってみたいと思います。

 

1ヶ月以内に2サイクル行いますので、その期間で3キロ減らせれば十分ですよね。

 

準備期間・復食期間のオリジナルレシピは使用せず

いつもの酵素の付属レシピ

「いつもの酵素」を購入すると、準備期間・復食期間の食事のオリジナルレシピがついてきます。

 

しっかりやろうと思うなら、このレシピ通りの食事をするべきですが、普段ほとんど自分で料理をしないもので、その通りにやるのはかなり面倒に思えました。

 

なので、今回はレシピは利用せず、胃腸に負担があまりかからないと思われるものを少なめに食べることにしました。

 

今まで行った酵素断食ダイエットでは、この準備期間と復食期間をしっかり意識しなかったのですが、今回は胃腸に負担をかけないためにも、軽めの食事を徹底したいと思います。

いつもの酵素で酵素断食1日目

ということで、断食期間の前日は準備期間として、
「朝:梨を1つ 昼:うどん 夜:サラダのみ」という軽めの食事にしたうえで、
2日間の酵素断食期間に突入です。

 

この断食期間の2日間は、酵素液を原液もしくは炭酸水で割って飲むか水を飲むだけ。
固形物はもちろんのこと、コーヒーやお茶など味のある飲み物は口にすることなく、
水は最低でも2リットル以上は摂るようにして過ごします。

 

で、基準となる酵素断食1日目の朝の体重は・・・
酵素断食1日目朝の体重

 

いや〜〜ビックリしました。77.2キロですかぁ。
実は久しぶりに体重を計ったのですが、人生で最高体重かもしれません。

 

朝の起床後って一番体重が少ない時だと思うんですが、それでこの体重はマズイ。。。
腹周りとか見て、太った自覚はあったんですけど、怖くて体重計に乗れなかったんですよね。
それで酵素断食を再びやろうと思ったわけなんですが、ここまで太くなってるとは。。

 

他のページに掲載しているように、今まで何回か酵素液を使って酵素断食を行ってきました。
最初は定期的に行って、徐々に体重を減らしていこうと意気込んでいましたが、
楽なものでもありませんので、なかなか定期的に行うこともできず。。。

 

できれば、60キロ代までダイエットをしたいのですが、
酵素断食終了後に生活を元に戻してしまうと、数ヶ月後には体重は戻ってしまい、
その分をまた酵素断食で減らすという繰り返しで、大幅なダイエットは実現できずにいます。

 

酵素断食でダイエットを達成して、
それをキープするには、断食期間終了後の生活の改善も必要です。
それまで今の体重になるだけの生活をしていたわけですから、
再びその生活を続ければ、体重が戻ってしまうのは考えてみれば当たり前の話ですよね。

 

まあ増えた分を減らすことができているだけでも、充分なのかもしれませんが、
やっぱり、もっとスリムになって昔のような身体が軽い状態に戻りたいんですよね。

 

よって、今回は酵素断食で体重を減らした後、
体重が増えないよう食生活や運動などの生活習慣の改善を行っていこうと思います。

酵素断食開始

いつもの酵素の原液

体重測定を終えましたので、いよいよ酵素断食開始。早速「いつもの酵素」を飲んでみることにしました。

 

写真はいつもの酵素の原液を付属の20mlの軽量カップに入れたもの。黒糖ベースの酵素液に比べてサラっとした感じの液体で、ラズベリーベースの酵素液ですから、ラズベリーの香りがするのかと思ったのですが、臭くもなく良い匂いでもない微妙な感じのニオイ。

 

説明書には断食期間は90mlを水か炭酸水で3倍程度に薄めて飲むようにと書かれていましたが、酵素液によっては薄めるとすごい不味くなるのも多いので、まずは原液で飲んでみました。

 

味はさすがにラズベリーが強く、原液で十分美味しく飲めました。
ただ、ちょっと酸味が強く、喉や胃に刺激が強い印象。

 

酵素断食が始まったばかりなので問題ありませんでしたが、
薄めて飲んだとしても、酵素断食中の空腹状態で、
この酸味の刺激は大丈夫なのだろうかと少し気になりました。

 

「いつもの酵素」を飲んだあとは、
近くの多摩川の河川敷までの往復2キロほどのウォーキング。
そして、帰ったあとは軽く仕事をこなしました。

 

普段、私は朝食にフルーツを少し食べるだけ。
それが今日は酵素液に変わっただけなので、
午前中はいつも通り空腹感を感じることなく過ごせました。

 

午後から異常発生・・・

いつもの酵素の炭酸水割り

昼になり、2回目の酵素液は炭酸水で割って飲んでみましたが、原液と同じく美味しく飲めましたね。少しでもお腹を膨らませたいので、今後は炭酸水で飲むことにしました。

 

原液で飲んだときに感じた酸味の刺激なんですが、薄めた分だけ刺激は和らいだのですが、やはりそれでも酸味の刺激があるな〜と感じました。炭酸水の刺激もあるんですが、炭酸とは違う感じの刺激なんですよね。

 

ただ、この刺激が強いと感じるのって、もしかしたら自分の体調のせいかもって思ってました。
なんか本調子じゃないな〜と感じていたんですよね。

 

で、午後3時くらいでしょうか。
さすがにこの時間になると、空腹感が出てくると同時に軽い倦怠感が襲ってきました。
軽い頭痛も感じていたので、少しだけ昼寝することにしました。

 

しかし、30分ほど昼寝して起きたら状態悪化してたんです。。。
起きたら仕事をしようと思っていたんですけど、頭痛が取れずに、
何か作業をしようとしても集中力が持たない状況になってしまいました。

 

症状が重ければ、中止も検討するべきなのですが、
私の場合、胃腸など内臓が疲れていたという自覚がありましたし、
熱もなく、特に耐え難い症状が出ているわけでもないので、
おそらく好転反応だろうと判断し続けることにしました。

 

好転反応というのは、身体が良くなる過程で、老廃物を体外に排泄しようという力が高まることで、
一時的に悪い症状が出ることです。普段からすごく健康な人であれば、出ないことが多いようですが、
体に悪いところや弱っているところがある場合に出ることが多いようです。

 

本当は空腹で頭が冴えた状態で、
自宅で仕事をバリバリ進めようと計画していたのですが、頭痛のため手を付けられず。

 

テレビを見ながら、寝たり起きたりを繰り返していると、
寝過ぎで肩が凝ったうえに、さらに頭が痛くなるという悪循環。
夜の分の酵素液を炭酸水割りで飲んだあとも状況は変わらずでした。

 

ただ、その辛さのおかげで空腹感をまったく感じることなく、1日目終了となりました(笑)

 

ということで、酵素断食1日目の夜の体重測定・・・
酵素断食1日目夜の体重

 

朝から0.6キロ減「76.6キロ」でした。

 

日中にこれだけ減ってるとテンション上がりますね。
ずいぶん長い時間寝ていたので、その分発汗して減ったのかもしれません。
こういう時には水分不足には気をつけないとな。。。

 

⇒「いつもの酵素」の公式サイトはこちらから


いつもの酵素で酵素断食2日目

昨日は午後からたくさん寝てしまったので、夜眠れないのではと心配していましたが、
なんだかいくらでも眠れる状態で、普通に7時間睡眠をとって起床。

 

これだけ寝ても症状は変わらず。
引き続き、頭痛の辛さに耐えながらの朝の体重測定です。
酵素断食2日目朝の体重

 

「75.6キロ」でした。

 

昨晩から1キロも減ってました。
寝ている間にかなり汗をかいていたので、それが原因で大きく減りました。
昨日の朝が77.2キロでしたから、そこからすでに1.6キロも減っています。

 

ただ、これって汗をかいてしまった分の減少ですので、体はかなり水分不足の状態です。
昨日、充分な水分補給ができていなかった気がしますので、
今日は水分補給をこまめに行い、2.5リットルくらいは飲んでおこうと思います。

 

今日も炭酸水割りで

ゲロルシュタイナー

今日も「いつもの酵素」は、お腹を少しでも空腹感を紛らすことができるように、3回とも炭酸水で割って飲むことにしました。

 

ちなみに今回使った炭酸水は、「ゲロルシュタイナー」というドイツの天然炭酸水。たまたまスーパーにあったので買ってみたのですが、調べてみると硬度が1310 mg/Lもある高硬度水なんだそうです。

 

何も考えずに買ったものですが、今回は睡眠中に汗を大量にかいてミネラルが放出されているので、こういったミネラルが多く含まれた炭酸水を選択したのは正解だったかもしれません。

頭痛が治まらないまま酵素断食2日目終了

今日も引き続き、頭痛は治まることはありませんでした。
過去の酵素断食のときにも頭痛は何度か出ましたが、ここまでキツイのは初めて。

 

起き上がって仕事をしてみようかとも思うのですが、
結局は集中できずにパソコンの前でボケ〜っとして、何も手につかない。
途中であきらめて、今日はずっとテレビ見ながらベットで過ごしました。

 

頭痛のツラさで空腹感を感じないのはいいのですが、
なんだか時間がすごく長く感じましたね。
よく乗り切ったと思います。

 

で、酵素断食2日目終了後の体重測定の結果は・・・
いつもの酵素で酵素断食2日目夜の体重

 

「75.4キロ」でした。。
朝と比べると0.2キロ減。スタート時と比べると1.8キロ減となりました。

 

今日は水分をしっかり摂りましたので、朝に比べて少しだけの減少になったのかと思います。
でも、すでに1.8キロ減ですからね。これだけでも充分な気もしますね。

 

ということで「いつもの酵素」を使用した酵素断食2日目は終了。
翌朝の体重を計測して、今回の結果としたいと思います。

今回の酵素断食ダイエットの結果

さて、酵素断食2日間が終了。
具合が悪かったので辛い2日間でしたが、空腹感を感じることなく乗り切ることができました。

 

まだ回復期間が2日間ありますので、好きなだけ食べるということはできませんが、
今日からは食べることができると思うと、なんだか普段よりも食事が楽しみに思えますし、
食に対する有り難みというのも感じることができますね。

 

断食終了後って毎回こんな感じなんですけど、この感じがすごい好きです。
終了後しばらくは食事がおいしく感じられますし、感謝して食べることができます。
ほんの数日でまたその感覚がなくなってしまうんですけどね(笑)

 

ということで酵素断食終了翌日の朝の体重測定の結果がこれです。
いつもの酵素で酵素断食後の朝の体重

 

今回の酵素断食の最終結果は「75.2キロ」でした。
スタート時の体重が「77.2キロ」でしたので、2.0キロのダイエットに成功です!!

 

酵素断食期間中の体重の推移

 

過去に2日間すべての食事を酵素液に置き換える酵素断食を
お嬢様酵素ベルタ酵素で行いましたが、そのときも約2キロ減でした。
2日間の酵素断食ですと、私の場合はこれくらいの体重減になるようですね。

 

回復期間2日間も無事終了

さて、酵素断食2日間が終了したわけですが、実は難しいのが回復期間に食べ過ぎないことなんですよね。

 

過去何回か酵素断食を行っているのですが、終わった途端に食べ過ぎてしまうということをやらかしているんです。断食後の食事って美味しく感じますからね。ちゃんと意識して取り組まないと、ブレーキが効かなくなってしまいがち。

 

2日間、消化器官は休息していましたから、
そこに急に大量の食べ物を投入しても、すぐには動けませんし、
かなり大きな負担を胃腸にかけてしまうことになるわけです。

 

酵素断食の良いところはダイエットだけではなくて、
普段休ませることができない消化器官をしっかり休ませることができること。

それによって内臓が元気になるため代謝が高まり、健康的な太りにくい体質にもなる。
それなのに終わった途端に大きな負担をかけてしまっては台無しです。

 

なので、このページの最初にも書いたとおり、
今回は最初から回復期間を2日間設定しておくことで、
酵素断食の暴飲暴食を防ぐことにしました。

 

やはり事前に決めておくだけで違うものです。
断食終了後も終わった〜という感覚ではないので、食欲に負けることなく、
胃腸に負担がかからない「朝:果物 昼:うどん 夜:サラダ」という食事を実行できました。

 

でも、どちらにせよ回復期間終了後に食欲が爆発してしまうのでは?って心配してたんですが、
その後は、むしろ少なめの食事で満足している自分がいたのが意外でした。
胃袋が小さくなったのか、以前よりも早く満腹感を感じるようになったんですよね。
この感覚は今回の大きな収穫でした。

 

⇒「いつもの酵素」の公式サイトはこちらから

 

 

ということで、いつもの酵素を使用した酵素断食の1サイクル目が終了。
冒頭で書いたとおり、2週間ほど時間をあけて、もう1サイクル行う予定です。

 

今回の目標は合計で3キロ減ですので、あと1キロです。
次回までの2週間で体重を増やしてしまうことなく、
食生活に気をつけながら過ごしたいと思います。

 

いつもの酵素で酵素断食2サイクル目の体験記はこちら

おすすめ酵素液ランキング