酵素断食でなぜダイエットができるのか

ここでは酵素断食をすることによって、
なぜダイエットが可能なのかということを書いていきたいと思います。

 

まず酵素断食といってもいろいろあって、
2〜3日間かけて、1日あたり2〜3食を酵素ドリンクに置き換えるというものもあれば、
毎日1食を酵素ドリンクに置き換えるプチ断食を、ある程度長い期間かけて行う方法もあります。

 

ただ、どの方法にせよ、
酵素断食によるダイエット効果の理由は以下2つでしょう。

 

  1. 単純に食べない分だけ痩せる
  2. 酵素を摂ることによる基礎代謝のアップ

 

1はわかりやすいですよね。
単純に食べる量が減るわけですから、その分痩せるのは当然のことです。

 

2については酵素断食ならではの部分と言えるでしょう。
ただ、これは1日や2日では実感できないくらい小さいものかと思いますよ。
2の効果を本格的に得られるのは、酵素を1ヶ月以上飲み続けてからだと個人的には思います。

 

なので、私がよくやっている2日〜3日の酵素断食っていうのは、
単純に食べない分が痩せているというのと、
期間中のお通じでお腹に溜まっていた分軽くなるというこの2点。

 

ただ、ちょっとガッカリしたっていう人もいると思いますが、
酵素ドリンクに置き換えてる意味がないということではないんですよ。

 

私は純粋に何も食べない2日間の断食もやったことがあるのですが、
酵素ドリンクを飲めるだけで、まったく辛さが違うんです。

 

酵素ドリンクを飲むことで、多少とはいえお腹が膨れる感じはしますし、
やはりカロリーはほとんど摂ってなくても、栄養は摂れてるんで体調面も違うんですよね。

 

あと固形物を置き換えるというわけでもないんで、胃腸を休める効果がかなり高くなります。
これに関しては、酵素断食終了後の代謝アップに繋がる重要な要素かと思います。

 

休んで元気になった胃腸がしっかり消化・吸収を行えるようになり、
それにより代謝が高まるために、その後の元気度もアップしますしね。

 

酵素を飲むことで痩せるって考えてる人も多いと思いますが、
それは短期的な話ではなく、1ヶ月以上を考えた場合の話なんですね。
短期的に痩せているのは、断食による胃腸回復と、単純に食べていない分なのです。

 

とはいっても酵素ドリンクを飲むことが無駄なわけではないですから、
くれぐれも勘違いをしないでくださいね。

 

酵素断食をやりつつ、酵素ドリンクを飲み続けることで、
最初は食べない部分の効果によりダイエットが進むのですが、
それが徐々に代謝アップによる効果になってきますから。

 

食べないで痩せた分というのは、食べれば戻ってしまいますけど、
代謝が上がるというのは、すごく魅力的なことなんですよ。
体がすごく元気になり美容にも良い影響を与えるだけでなく、、
太りにくい体質になるということでもあるんですから。

 

ということでまとめると、
酵素断食を行いつつも、酵素を摂り続けるとすごく効果的だということです。
また、酵素を使ってダイエットするなら、ぜひ長く続けてもらいたいってことですね。

 

それが一番酵素の効果を実感できることでもありますし、
酵素って体にとって一番大事な栄養ですから、
健康的な生活を送るためにも必須のことなんですよ。

おすすめ酵素液ランキング

酵素断食でなぜダイエットができるのか関連ページ

酵素断食の注意点
美肌効果
デトックス効果
断食期間以外も酵素液を