断食期間以外にも酵素液を

酵素断食ダイエットをする人の多くが、
断食期間を終えると酵素液を飲むのをやめてしまうようです。

 

たしかに酵素断食をしっかり行えば、体重は減少しますから、
それで目的達成!ということでやめてしまうのも分かります。

 

ですが、酵素を使ってダイエットをするメリットって
飲み続けることで得られるものだったりもするんですね。

 

というのも、酵素をしっかり続けて摂ると、
今までよりも代謝に酵素を使えるようになるので、
体が元気になって新陳代謝が高まり、基礎代謝が上がるんです。

 

基礎代謝が上がるということは、
何もしなくても使用されるエネルギーが増えるということ。

 

今まで体重がほとんど変わらない程度の食生活を送っている人が、
その食事に酵素を加えるようになると、だんだん基礎代謝が上がって、
その分の体重が自然と減っていくんです。

 

これって理想的じゃないですか。
まあ体重減少までいかなかったとしても、確実に太りにくくなってるということですし。

 

”基礎代謝が高いということは、低い人と比べて、
同じ食事をしたとしても太りにくいということです。”

 

なので、私は酵素断食をしていない期間も酵素液を飲むようにしてるんです。
健康のためにも、もちろん良いですし、太りにくい体質をつくるためにもいい。

 

普段はヘルシーな食生活を心がけつつ酵素液を飲み、
2〜3ヶ月に1回、酵素断食で内臓を休めるようにする。

 

こうすることによって、いつも元気でいられるし、
体も軽くなって動くことが面倒でなくなるから、以前よりも動くようになる。
つまり運動量が多くなるから、それがさらに太りにくさに繋がるという好循環が生まれます。

 

こうなったらもうシメたものですよね。
毎日酵素液を飲むとなるとお金はかかってしまいますが、それだけの価値はあると思いますよ。

おすすめ酵素液ランキング